相互利用(文献複写・現物借用)申し込みのご案内



 本学に所蔵のない雑誌や図書などは下記の方法で利用が可能です。急ぐ場合や目的の資料が絶版等で現在入手できない場合には、他大学図書館等との相互協力制度により、現物の貸借・複写物の郵送による取り寄せができます。これまで相互利用申込書による申し込みやファクシミリによる申し込みを受け付けておりましたが、平成26年度よりWWW画面上からの申込に集約させていただく事となりました。あしからずご了承ください。

    1)購入する
    • 現在入手できる図書については、図書館資料としてできうる限り購入します。カウンターで学生希望の申込みをして下さい。
    2)借りる
    • 岡山県内の私立大学・短期大学図書館の多くは、身分証明書持参で行けば図書を借りることができます。(借用が可能かどうかはカウンターで確認して下さい。)

    • 県外の図書館では、大学図書館間の相互協力協定に基づいて、図書館間貸し出しで取り寄せることができます。
    3)コピーの取り寄せ
    • 大学図書館間の相互協力協定に基づいて、複写物を取り寄せることができます。(比較的安価に入手することができます)

    • 専門の機関を利用する(比較的高価で時間がかかるため、国内で入手できない文献や書誌情報が不明瞭な場合に利用します。)

    • ファクシミリやE-mailへのイメージファイルの送付による文献の入手も受け付けています。ただし、お渡しできるのは紙に印刷した状態のものになります。図書館からの発注から24時間以内(電子的な蓄積が認められているものについては1時間以内)で入手することが出来ます。ご希望の場合は次の“相互利用申込”画面の“その他”の項に、その旨を入力してください。



WWW画面上での文献複写申込みは、ここをクリックしてください

相互利用申込画面へ....(学内のみ)


卒業生の方はこちらへ問い合わせて下さい。ouslill@lib.ous.ac.jp



メインメニューへもどる